相手にバレずに居場所がわかるオススメ浮気調査アプリ3選!

  • LINEで送る

数週間以上も夫の浮気を疑い続けてきて、精神的にかなりきつくなってきています。女の勘なのですが、普段の行動から判断して間違いなく浮気をしていると考えています。

※実際に女性の浮気に対する勘は、8割以上の確率で当たっているということが探偵調査員の経験でも証言されています。

もう、こんな疑い続ける状況が耐えられないので、探偵調査を依頼することに決めました。探偵事務所に電話してみると、とても親切に対応してくれて、思い切って面談も行ってもらうことにしました。

面談では私のことをとても気にしてくれてこの探偵事務所に依頼しようと考えていました。

探偵調査は高額でもあり、依頼しづらい

しかし、旦那が浮気しているという証拠もない中で調査を依頼するので、調査料金が50万円と高額な料金となってしまいました。

私の想像以上の金額だったので、一度話を持ち帰り、それからずっと一人で考えています。少しでも旦那が浮気をしている証拠を掴める方法はないか・・・。

私が旦那を尾行し続けることなんてできないし、そんな勇気もありません。ずっとそんなことを考えているうちに私自身が尾行をしなくても証拠を取ることができる“ある方法”を見けることができました。

自分1人で調査できる浮気調査アプリ

今の時代にスマートフォンを持っていない人の方が少ないくらいスマホユーザーが増えてきています。スマホに対する依存度も社会問題になるほどTVでも話題に挙がっています。

朝起きてスマホでニュースを見ながら朝食をとり、電車の待ち時間や通勤時間、いつどこに行くにもスマホを離すことはありません。たとえ浮気を行なっていようが、なかろうが、です。

これだけ私たちはスマホに依存していることから、スマホは旦那があなたに隠していることでさえも知り尽くしています。

スマホには履歴が残るようになっているので、以下の情報が簡単にわかります。

◆浮気相手とのLINE・メールなどの会話内容
◆浮気相手との会話を録音した情報
◆浮気相手といつ・どこで会っているかなどの位置情報

その人の個人情報はスマホを見ればすべてわかってしまいます。あなたが旦那のスマホに直接触れることなく、浮気している時の行動がわかる方法を知ることができれば、簡単に浮気の証拠を取ることができます。

そこで登場するのが、浮気調査アプリになります。旦那のスマホに浮気調査アプリをダウンロードすることで、あなたは簡単に旦那の行動を把握することができます。

◆浮気調査アプリにできること

・通話履歴の把握
・位置情報の把握
・スマホに保存された画像や動画の閲覧
・音声の録音
・スマホカメラの強制起動

1つのアプリで簡単に調査を行うことができます。それでは浮気調査アプリについてご紹介させていただきます。

浮気調査のオススメアプリ3選

今回は、ユーザーからも評価の高いアプリをご紹介します。また、バレる危険性についても記載しているので、しっかりと確認してください。

1.Cerberus(ケルベロス/サーベラス)

 

【製品情報】
料金:1週間無料・年間500円~
端末種類:Android専用

【詳細】

ケルベロスは浮気調査アプリの中で高い評価を得ています。操作も簡単に行いやすいことが評判となっています。もともと紛失や盗難防止のために作成されたアプリになりますが、パソコンからの遠隔操作や持ち主の居場所を把握できることから浮気調査にも使用できるアプリになっています。

【ケルベロスの機能】

・現在の位置情報が把握できる
・移動ルートの履歴が確認できる
・録音、撮影機能を活用できる
・通話の履歴確認やSNSの送受信履歴を確認することができる

ケルベロスのすごいところが、アイコンを表示することができ、非表示にもすることができます。これにより、インストールしたことが相手に気付かれることはありません。

【ケルベロスの使用方法】

1、調査したい相手のスマホにケルベロスをインストールします。
2、次にアカウント作成画面に切り替わるので設定後、アイコンを非表示にします。
3、もともとインストールしていた管理画面から、調査対象者のアプリを起動させます。
4、これで調査対象者のスマホを遠隔操作することができます。

Cerberus(ケルベロス/サーベラス)インストール

2.Prey Anti Theft(プレイ・アンチ・セフト)

【製品情報】
料金:無料
端末情報:iPhone/Android

【詳細】

GPSとして利用されることが多いアプリになりますが、調査対象者を追跡するにはもってこいのツールです。

探偵事務所でも推薦されているアプリです。ただ、インストールをした際にホーム画面に表示されてしまうので、気づかれてしまう可能性も出てきます。

【プレイ・アンチ・セフトの機能】

・遠隔操作でアラームを鳴らす
・遠隔操作でロックをかける
・現在地を把握する
・持ち主にメール通知を行なう

【プレイ・アンチ・セフトの使用方法】

1、 アプリをインストールして、「Get Rolling」を選択します。
2、 アプリからカメラ・位置情報・通知の許可を求められます。
すべての機能をオンに設定します。
3、画面の右側には現在地が出てきます。
恐いのが「They can run but they can’t hide」という表示でてきます。
4、最後に名前・メールアドレス・パスワードの設定を行ない、
確認画面で“OK”を押せば完了です。

Androidインストール

iphoneインストール

3.Suica Reader

【製品情報】
料金:無料
端末情報:Android専用

【詳細】

このアプリは、SuicaやPASMOといった交通ICカードの履歴や残高を確認することができます。探偵調査でも、乗車履歴から浮気の証拠を掴むといったケースは少なくありません。そういった小さな情報から、証拠が見つけられています。

【Suica Readerの機能】

・乗車した駅名、残高・チャージ履歴が確認できます。

【Suica Readerの使用方法】

1、 アプリをインストールします。
2、 NFC機能を探し、オンにします。
3、 アプリを起動できれば、カードをかざして登録完了です。

Suica Readerインストール

浮気調査アプリは絶対に安全なのか

浮気調査アプリは強力ですが、プライバシーの問題にもなり、法律に触れてしまうこともあります。それは、警視庁で定められている刑法168条に引っかかるリスクです。

この法律は、コンピューターのウイルスを作ったり、誰かに渡したり、持っているだけでも罰せられる、という内容になります。

刑法168条
情報処理の高度化等に対処するための刑法等の一部を改正する法律(平成23年法律第74号)が平成23年6月24日に公布され、改正法により、刑法に新たに「不正指令電磁的記録に関する罪(いわゆるコンピュータ・ウイルスに関する罪」)」が設けられ、同年7月14日に施行されました。

引用先:http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kurashi/cyber/law/virus.html

浮気調査アプリの紹介を行ないましたが、アプリを使用することのリスクをご紹介していきます。

浮気調査アプリが引き起こすリスク

そもそも旦那のスマホにアプリをインストールすることが困難です。

ロックを解除できない

スマホにはパスワードを解除しないとインストールどころか操作することもできません。また、3回間違ったパスワードを入力すると携帯会社でしか解除することができません。

誕生日などのある程度予想できるパスワードであれば、解除することはそれほど難しくはありませんが・・・。旦那のいない間にアプリをインストールできても、そのことがバレれてしまっては、トラブルのもとにもなります。

仮に浮気調査のアプリで証拠が取れたとしても、そのやり方から大きなトラブルを引き起こしてしまいます。

訴訟を起こされるリスク

持ち主の許可も得ないままプライバシーを侵害しているのですから、民事訴訟にもなりうる可能性があります。

夫婦関係の修復ができなくなる

浮気調査アプリを使い始めたころは、証拠を見つけて旦那との関係をもとに戻したかった、その気持ちでここまでしてきたのに、逆効果を招いてしまう可能性が非常に高いです。

※浮気調査アプリを使用して逮捕者も出ていることが確認されています。

ここでのポイントは、

①相手の承諾も得ずに無断で勝手にインストールしたこと
②相手にウソをついてインストールさせたこと

この2点になります。

以下、逮捕事例になります。

◇事例1

女性のスマートフォン(高機能携帯電話)に遠隔操作できるアプリをダウンロードして位置検索などをしていたとして、不正指令電磁的記録供用(ウイルス供用)容疑で、再逮捕した。
逮捕容疑は、昨年7月16日ごろ、女性のスマートフォンに、盗難防止用のアプリをダウンロードし、自分のパソコンなどで遠隔操作し、音声録音や位置情報を検索、写真撮影したとしている。
同課によると、女性は中川容疑者の元交際相手。「スマホをなくしたときに便利だよ」と女性に話し、アプリを入れたという。

引用先:http://www.sankei.com/region/news/140410/rgn1404100050-n1.html

◇事例2

ソフトを交際相手の女性(50)のスマホに無断でインストールし、電話帳や通話履歴を閲覧していたという。「女性の交友関係を知りたかった」と容疑を認めている。
同ソフトをめぐっては、15道府県警が利用者の3人を逮捕、10人を書類送検している。ソフトを販売する横浜市の会社は、スマホの紛失や防犯対策としての利用をうたっているが、警察当局は、同社に悪用される認識がなかったかどうかを慎重に調べる。

引用先:http://www.sankei.com/west/news/161125/wst1611250064-n1.html

◇事例3

妻のスマートフォンに「遠隔操作アプリ」を勝手にインストールしたとして、奈良県内の会社員男性(35)が4月上旬、「不正指令電磁的記録供用罪」の疑いで、奈良県警に逮捕された。男性は容疑を認めているという。

報道によると、男性は昨年7月、妻のスマホの中に、遠隔操作でメールを閲覧したり、居場所を特定できるアプリを無断でインストールした疑いがもたれている。妻が今年3月、スマホに見覚えがないアプリが入っているのに気づき、県警に相談して発覚したという。

引用先:https://www.bengo4.com/internet/n_3023/

アプリを使うことはリスクが高すぎる

ここまで浮気調査アプリのご紹介をさせていただきましたが、当サイトの管理人は浮気調査アプリの使用をオススメしません。

上記の通りその証拠を取る能力は抜群に優れていますが、それ以上にあなたに対するデメリットやリスクが大きすぎます。事例で出てきている容疑者は男性ですが、女性が行っても犯罪であることは変わりありません。

浮気調査はプロの探偵に任せる

これまでの説明からやはり浮気調査は専門家の探偵に依頼するのがベストな選択です。冒頭でお伝えした依頼者の方は調査料金が高いことから、浮気調査アプリに使おうとしましたが、調査料金を安く抑えられる探偵事務所はたくさんあります。

探偵事務所のカウンセラーがあなたの抱えているその不安も受け止めてくれます。

今のあなたの行動を起こすエネルギーに源が、料金に対する不安からきているのであれば、これ以上夫婦の関係を悪化させないことに意識を置いていくと、探偵調査の必要性をより実感することができると思います。

これまでもさまざまな不安を感じながら、疲弊している状態にもかかわらず、さらに自分を追い込もうしています。

自分で解決していくことも、あなたにとって大事なことですが、信頼できるプロに任せてみることも大切なことです。

まとめ

今回は浮気調査アプリについてご紹介させていただきました。便利なことから、簡単に調べたい内容を知ることができますが、同意がないまま調べてしまうと、プライバシーの侵害や訴訟を起こされる可能性も出てきます。

浮気調査アプリのツールをお伝えさせていただきましたが、あなたが背負うリスクが大きすぎるので、当サイトでは、浮気調査アプリをオススメしません。

浮気調査は探偵事務所に依頼することがベストな選択になります。

↓浮気調査のプロで60名以上の弁護士がいる探偵事務所↓

東京探偵社ALG詳しいレビュー

 

 

 

  • LINEで送る

コメントを残す

*

あなたの希望は?