浮気調査、人探しなど大手探偵事務所を利用者アンケートや口コミを基に評価!様々な視点から比較しておすすめの探偵社をご紹介

まとめて見積りOK♪あなたのニーズに合った探偵事務所が選べる街角相談所

街角相談所

ズバリ結論からお伝えすると、街角相談所は安く、浮気調査に実力のある探偵事務所をいくつも紹介してくれるとても便利で信用できるところでした。

パートナーの浮気の真相を突き止めるために探偵に調査を依頼しようにも、最適な探偵社を見つけるのはかなり難しいですよね。

自分でネット検索をし、探偵社を見つけて見積り依頼をすると時間がかかってしまいますし、やっとの思いで決めたとしても「もっといい探偵社があったかもしれない…」と悩んでしまうかもしれません。
悩んでしまったときには街角相談所を利用してみてはいかがでしょうか?

専門知識を持ったアドバイザーがあなたに合った探偵社を探して紹介してくれます。

↓街角相談所公式ページはこちら↓
街角相談所

街角相談所の特徴をチェック!

街角相談所は100社以上の信頼できる探偵社の中からあなたの希望に合った探偵社を探して紹介してくれるサービスです。
また、依頼者から調査料金をだまし取る悪徳探偵社ではなく、審査基準をクリアした信頼できる探偵社のみを紹介するため、探偵社に初めて調査を依頼する方も安心して利用することができます。

特徴①電話1本で最適な探偵社が見つかる
探偵の調査料金見積りは探偵事務所に面談に行かなければ出してもらえないことがほとんどです。
そのため、自分で探偵さがしをするとかなりの時間と手間がかかってしまいます。

街角相談所を利用すれば、電話で希望を伝えるだけでアドバイザーが最適な探偵社を探してくれます。
定価の20~40%OFFの料金で見積りを出してもらうことができ、見積りはオンラインシミュレーターで知ることができるので手間もかかりません。

特徴②即日調査に対応可能
浮気調査にも繁忙期があり、特にバレンタインやクリスマスなどのイベント時は調査依頼が殺到し、依頼を断られてしまうこともあります。

ですが街角相談所は100社以上の探偵社と提携しているため即日調査や連日調査、調査日の指定などの希望に合わせた探偵社を探すことが可能です。

特徴③アフターフォローが万全
探偵による調査が終わったら街角相談所の仕事も終了…ではありません。
探偵から届いた写真や映像を確認しながら調査報告を行ってくれます。

報告を受けた後、今後のことはまだ決められないという方もいらっしゃると思います。
カウンセラーと相談ができるのでゆっくりと考えることが出来ます。
夫婦関係の修復、離婚依頼者によりそれぞれですが街角相談所が提携している弁護士、カウンセラーがしっかりとサポートをします。

特徴④全国どこからでも探偵探しを相談できる
インターネットで申し込みができるから、日本全国どこからでも探偵探しが可能です。

「地方での調査を依頼したいんだけど、どこで面談すればいいのかわからない…。」
そんな方でも安心です。
地域に合わせた探偵社を紹介してくれるのでどこでも面談ができます。
※出張費は基本無料ですが、紹介する探偵社によって料金が発生する場合があります。

街角相談所が誇る5つの安心ポイントとは?

街角相談所の利用を迷っている方に、安心して利用できる5つのポイントを紹介します。

ポイント①街角相談所のアドバイザーが専門知識をもとに探偵社選び、紹介までをサポート
元探偵業経験者が街角相談所のアドバイザーをしています。

探偵業界に詳しく、知り尽くしたアドバイザーが依頼者の状況や希望する料金をもとに最適な探偵社を選び、紹介します。

ポイント②見積り・相談無料
依頼したい探偵社がすぐに決まらなくても大丈夫です。
あなたが納得のできる探偵社が見つかるまで何度でも何社分でも無料で相談することができます。

探偵に調査を依頼しようか迷っている方は特に相談してみてください。
探偵に調査を依頼することが最適な問題解決ではない場合もあります。
探偵業界を知り尽くしているからこそできるアドバイスすることができます。

また、調査依頼をする探偵社が見つかった場合でも費用は掛からないので安心して利用することができます。
※依頼する探偵社の調査料金は発生します。

ポイント③街角相談所からの探偵社に依頼で20~40%OFF
街角相談所を通して依頼すると、直接探偵社に依頼するよりも安価に調査依頼をすることができます。

どんなに大手の探偵社でも調査依頼がない日が存在します。
100社以上の探偵社と提携している街角相談所では、各探偵社の調査予約を把握し、空いている日の依頼を紹介できるシステムを生み出しました。
このシステムにより、低価格で調査を依頼することが可能になりました。

ポイント④すでにほかの探偵社で見積りを出していた場合、その見積り額よりも安く調査ができる探偵を紹介
「自分で探した料金見積りもりまで出してもらったけど思ってたよりも高額だった…。」
すでにほかの探偵社に見積り依頼を出している場合はその探偵社の見積り書を提示してみてください。

調査方法や品質を変えずに、その探偵社よりも安価な探偵社を紹介します。
※地域最安値金額を35%以上下回る料金だった場合、断られる可能性があります。

ポイント⑤街角相談所の基準をクリアした信頼性の高い探偵社のみを紹介
世の中には依頼者から高額な料金をだまし取る悪徳探偵社も存在します。
探偵の利用が初めての方や自分で探偵社を探した場合、その悪徳探偵社に騙される可能性があります。

街角相談所では以下の基準をクリアした「優良探偵社」のみを紹介しています。

◇探偵業届出を提出している
探偵を開業するときには警察署を通して公安委員会に探偵業開始届出書類の提出をしてその証明書をもらわなくてはいけません。
この届出を提出していない探偵社は街角相談所の基準外です。
◇過去に行政処分を1度も受けていない
探偵業法で定められた法令、またはそれ以外の法令に違反した探偵社に営業停止などの処分を命ずることを「行政処分」といいます。
処分の大きさにかかわらず1度でもこの処分を受けたことのある探偵社の紹介は行っていません。
◇3~5年以上の探偵キャリアを持つ調査員が在籍している
ある程度キャリアのある調査員が在籍している探偵社では調査の無駄が少なく、短期間で調査を終了させることができます。
依頼者の希望は様々なので、より希望に沿った探偵社が紹介できるように設定されています。
◇弁護士事務所と提携している
探偵社の業務は調査を終えたら終了というわけではありません。
浮気調査では調査結果により離婚を考える依頼者も多くいます。
弁護士と連携している探偵社であれば調査後に紹介してもらうことができ、依頼者が安心して問題を解決することができます。
◇裁判で利用できる報告書の作成ができる
浮気が原因で離婚する場合、それを証明する“不貞の証拠”が必要になります。
この“不貞の証拠”を押さえた報告書があれば依頼者が有利になるように裁判を進めることができます。

↓街角相談所公式ページはこちら↓
街角相談所

街角相談所が調査可能な項目一覧

街角相談所は探偵社を紹介するサイトであり、実際に調査を行うわけではありません。
そこで、街角相談所が紹介する探偵社の調査可能な項目を紹介します。
ここで紹介する調査項目は多くの探偵社が調査することができる一般的な項目です。

◇浮気・不倫調査
・スマホを手放さなくなる
・普段はしない化粧をするようになる
・服や小物の趣味が変わる
・残業や休日出勤が多くなる
一般的に浮気の可能性があると言われている行動です。

「パートナーが浮気している気がする。」「浮気の証拠を掴みたい」
そう思っている方は探偵に浮気調査を依頼してみてください。

離婚や慰謝料請求を求めない、ただ浮気相手と別れてほしい場合でも、証拠がなければ「浮気なんてしていない」と言われてしまいどうすることもできませんし、素人では浮気の証拠写真を撮ることは難しいです。

法的に浮気と認められる証拠はラブホテル・相手の自宅などの出入りが確認できる証拠が複数回分必要です。
また浮気相手に慰謝料請求を行う場合は、浮気相手の名前や自宅住所・職業などを特定しなければなりません。

探偵の浮気調査ではあなたのパートナー・浮気相手を尾行し調査、不貞の証拠集めや浮気相手の特定を行います。

◇素行調査
「最近子どもの様子がおかしい。」、「内定したけどこの人はしっかりとした人なのだろうか…。」
家族や企業の内定者・社員、婚約者などの行動を調査します。

いくら家族でもプライベートのことをすべて知るのは難しいです。
離れて暮らす家族ならより、知りたいことも増えていきますよね。

家族の素行調査依頼では、単身赴任中の夫の様子や夫が居ない間の妻の様子、一人暮らしを始めた子供の様子などを調べる依頼が多いです。

夫婦間の素行調査では「夫がしっかり仕事をしているか確認してほしい」という依頼で調査をしたところ、浮気相手と会っていたことが判明しそこから浮気調査に移行するケースもあります。
浮気の可能性が少しあるけどまだ確信ではない、浮気をしているかよりも普段の行動が気になる、そんな方にまずは素行調査を依頼することをおすすめします。

企業が社員を雇うのもタダではありません。
面接では好印象だった人でも、内定が決まった後に前職での勤務態度が悪かったことや無断欠勤が多かったことが発覚する!なんてこともよくあります。
また、退職する社員が次の職場に情報流出をしてしまう可能性もあります。
このようなことがあっては企業の損失になってしまいます。
「何かが怪しい」、「不審に感じることがある」そう思ったときには探偵に素行調査を依頼するのも一つの手だと思います。

◇家出・行方調査
「出て行った娘がいつまでたっても帰ってこない!」「恩師の所在を知りたい。」
もし、あなたの大切な家族の所在が分からなくなってしまったらどうしますか?

家出や行方不明は警察に相談することが一番と思っている方もいらっしゃると思います。
ですが警察の捜索届の場合は、事件や自殺、事故の可能性がない限り積極的に行われないのがほとんどです。
早期調査や発見ができないと最悪の事態になってしまう場合もあるので、家出や行方不明が発覚した時にはなるべく早く探偵に調査依頼を出すことをおすすめします。

探偵の家出・行方不明調査では多くの情報を提供することが発見のための手掛かりとなります。

・名前
・顔がはっきりとわかる写真
・生年月日
・実家の住所
・いなくなったときに着用していた服の色や特徴
・いなくなる直前の言動

などの基本情報はもちろん、いなくなった理由を探すために部屋のごみ、、パソコンなどの検索履歴、趣味などの情報も手掛かりとなります。
「こんな情報役に立たないから…。」と思っていても発見の手掛かりになる可能性があるのでなるべく多くの情報を伝えるようにしてください。

また、どうしても会いたい人がいる場合にも探偵の調査が役に立ちます。
初恋の相手や恩師に一目でいいから会いたい、そう思っている人は調査依頼をしてみてはいかがでしょうか。

◇結婚信用調査
「婚約者の仕事はどんなものなんだろう?」、「友人から婚約者の良くない噂を聞いてしまって不安になってきた…。」
近年、お見合いパーティーやスマホを使った出会い系サイトでの出会いなどで相手のことを深く知らないまま結婚をすることが多くなっています。

「ネットで知り合い結婚を前提に交際をしていますが、名前や住所を知りません」なんて依頼もあります。
簡単に出会うことができる現代ですが、それを逆手にとって詐欺をする人もいます。
出会ってすぐに結婚を前提とした交際を始める、何かにつけてお金が必要と要求してくる、そんな相手がいたら要注意です。

ネットの出会いじゃないから大丈夫と思っている方にも思わぬ秘密が隠されているかもしれません。
結婚してから多額の借金が発覚する、暴力をする人だったなんて話もよく聞きます。

今の日本では結婚件数よりも離婚件数のほうが多く3組に1組は離婚している状態です。
結婚は一生を添い遂げる相手を決める大事な選択です。
後悔をしないように相手のことを調べてみてはいかがでしょうか。

◇企業・個人信用調査
「新しく取引することになった企業の経営はどうなっているんだろう。」「社員が横領をしている可能性がある…。」
新しい取引先の企業は果たして信用してもいい企業なのか、気になりますよね。

業績をごまかしてうまい取引を持ち掛ける詐欺会社も存在します。
そんな企業に騙されてしまうと社員を支えることが出来ず、倒産してしまう恐れがあります。

そうならないためにも新しい取引先企業の業績、経営状況を探偵が調査します。

また個人信用調査では
・成績が思わしくない営業社員の勤務状況
・家を貸した際に、家賃支払いを滞らずに行える経済力があるかどうか
・学歴・勤務に詐称がないかどうか
など、素行調査と似た部分もありますがその人物が信用できるかどうかを調査します。

◇GPS調査
「子どもが場所を知らせずに遊びに行くことが増えた。」「妻が日中よく車に乗って出かけるようになった。」
怪しい、不安な行動があった時、役に立つのがGPS調査です。
車のダッシュボードやカバンなど対象者が常に持っているものにGPSと取り付け行動を調査します。

尾行や張り込みなどの大掛かりな調査ではなく、居場所が確認できればいいという方におすすめな調査です。

特に子どもは山の中などに秘密基地を作り、大人にバレないように遊ぶ傾向があります。
外で遊ぶことは良いことですが、万が一大怪我してしまったときや何かのトラブルに巻き込まれてしまったとき、大人が知らない場所にいると救助や発見が遅くなってしまいます。
中高生の場合は夜遊びに夢中になりすぎて性犯罪に巻き込まれてしまう可能性もあります。

子どもの安全のためにGPS調査で居場所を知るのも良いのではないでしょうか。

◇盗聴器発見調査
「知らない人がプライベートな情報を知っていた。」、「誰かに見られている気がする…。」
家や会社で落ち着かない、不信感を感じた時は盗聴器が仕掛けられている可能性があります。

盗聴器・盗撮器は安価なものが多くネットで簡単に手に入れることが出来てしまいます。
・前の住人を狙って仕掛けたものがそのまま残っている
・元交際相手が付き合っていた時につけていった
・興味本位で仕掛けてみた
など、理由は様々です。
女性の一人暮らしの場合は特に気を付けてください。

また、社員や外部の訪問者が仕掛ける、企業の情報を狙った盗聴器設置もあります。
業績が急に悪くなる、似たような製品を出す会社が現れる、などの変化があれば盗聴されている可能性が高いです。
探偵に調査を依頼してみましょう。

盗聴器調査は絶対に犯人に知られてはいけません。
必ず仕掛けられている可能性のある部屋の外、会社の外で調査依頼をしてください。

◇ストーカー・いやがらせ調査
「誰かにつけられてる気がする…。」「家の周りにごみを置かれていることがある。」
ストーカー被害やご近所トラブルも探偵が調査します。

若い女性が元交際相手からストーカーされる、という事件はよく耳にすると思います。
ですが最近は集団ストーカーと言われる不特定多数の人間が尾行や嫌がらせを行う行為も増えています。

探偵のストーカー調査では、ストーカー行為をしている人物の特定、証拠を集めます。
ストーカーは直接的に被害を受けているという証拠がなければ警察は動けません。
探偵の調査で証拠を集めて警告や禁止命令を出してもらいましょう。

・車への落書きやタイヤ破損
・根も葉もない噂を流される
・無言電話が昼夜問わずかかってくる
・パワハラやアルハラ
など、いやがらせにも様々な種類があります。

こういった行為をやめさせる場合にも証拠が必要です。

いやがらせもストーカーも証拠がなければ「頭がおかしくなった」言われてしまい精神的にさらに追い詰められてしまいます。
一人で解決しようとしたり、悩むよりも証拠を集めることが問題解決のための一番の近道です。

◇その他調査
いじめや借金、詐欺にあったしまった…。
誰に相談したらいいのかわからない、気になることがある…。そんなときも探偵が調査をします。

こんなこと探偵に相談していいのかな?と思っていることでも気にせずに相談してみて下さい。
調査をせずに話してみるだけで解決する場合もあります。
日常で気になること、不安に思っていることがあれば探偵に相談してみてください。

↓街角相談所公式ページはこちら↓
街角相談所

調査費用やパック料金プラン

探偵に初めて調査依頼をするとき、気になるのは調査料金ですよね?
実は、探偵の調査料金には大きな決まりはなく、高いから良い、安いから悪いなんてことはありません。
探偵に調査を依頼した時のおよその費用相場は

◇浮気・不倫調査 20~80万円
◇素行調査  5~70万円
◇家出・行方不明調査 5~60万円
◇結婚調査 15~30万円
◇企業・個人信用調査 50~80万円
◇GPS調査 2~5万円
◇盗聴器発見調査 10~20万円
◇ストーカー・嫌がらせ調査 15~30万円

調査によって料金は変わりますが基本の料金は同じです。
街角相談所上記図のように調査員1人当たりの人件費に加え、交通費や宿泊費、対象者が施設に入った時の利用費、調査機材費などの諸経費もかかります。
探偵社によって諸経費が含まれるプランなど独自の料金プランが用意されている場合もありますが、うまく利用しないと想像よりも高額になってしまう可能性があります。
では、浮気調査で採用されている料金プランのメリット・デメリットをチェックしてみましょう。

◇時間料金型
1時間当たりの調査料金が決められていて、調査の合計時間で料金が決まります。
ほとんどの探偵社が採用しているプランで、料金がわかりやすいのが特徴です。

例えば夫が仕事終わりに浮気相手と会っている可能性が高く、その時間を狙って「調査員1名、1時間10,000円、3時間~調査対応可能」の探偵社に調査依頼をしたとします。
退社の19時から調査員2名で車を使って尾行を開始、浮気相手と不貞行為を行った証拠の撮影に成功。
22時前に浮気相手と別れ帰宅。

調査員2名で3時間調査を行ったので料金は
調査員2名×調査時間3時間=60,000円+諸経費(車両代など)です。

依頼者が事前に多くの情報を持っている場合はこのようにスムーズに調査に成功することもありおすすめなプランです。
ですが、情報を持っていたとしても狙った日時に浮気相手と全く会わない可能性もあり、その場合は調査が無駄になってしまいます。

メリット
調査を行う時間や日程を細かく決められる
浮気相手と会う時間帯がわかっていればピンポイントで調査を行うことが出来る

デメリット
最低の契約時間が決まってるので追加料金がかかる場合がある
調査に時間がかかるほど料金が割高になってしまう
事前にわかっていたとしても浮気相手と接触しない可能性ある

◇パック料金型
30時間、50時間などあらかじめ決められた調査時間分の料金を支払い調査を行います。
浮気相手といつ会ってるかわからない、調査にどれくらいの時間がかかるかわからない方におすすめなプランです。

期限内であれば何日間にかけて調査してもOKなので、
夫が同窓会に出かける日→5時間調査
出張に出かける日→8時間調査
会社の飲み会で遅くなる日→4時間
など複数日に分けて怪しい時間に調査をすることも可能です。
調査をした日に浮気相手と会っていれば時間があればその日の調査を延長することもできます。

あらかじめ決まっている料金の中に諸経費が含まれているので追加料金がかからず安心です。
ですが、調査が早く終わってしまった場合には料金の返金がされないので注意が必要です。

メリット
長期の調査になる場合には料金が割安になる
諸経費が含まれていることがほとんどなので追加料金の心配がない

デメリット
調査が早く終わってしまっても料金が返金されない

◇成功報酬型
調査が成功した時のみに料金の支払いが行われます。

成功報酬型の料金プランは2種類あります。
①完全成功報酬型
調査終了後に依頼者が成功を確認して成功報酬と調査にかかった諸経費を支払う。
失敗した場合には料金支払いが行われない。
②成功報酬型
調査開始前に着手金を支払い、調査終了後に依頼者が成功を確認して成功報酬と調査にかかった諸経費を支払う。
失敗した場合には成功報酬と諸経費の支払いは行われないが着手金の返金は行われない。

浮気調査のほかに、家出・行方不明調査でもこの料金プランを採用している探偵社が多いです。
浮気調査の場合は「何を成功とするのか」を探偵社と確認しておかなければいけません。

浮気調査の成功は「パートナーの浮気(不貞)行為の証拠が取れたこと」を指しますがこの確認ができていないと
・バレずに尾行できたので成功
・浮気相手と会っている写真が撮れたので成功
納得できない結果で料金支払いが発生してしまうことがあります。

また、プラン適用の条件がある場合もありますので、依頼前に探偵社に必ず確認をしてください。

リット
調査が失敗した時には調査料金が全額返ってくる

デメリット
成功の定義を決めていないと調査料金が無駄になってしまうことがある
調査に失敗した場合でも着手金は返金されない

調査費用の支払い方法

調査料金の支払い方法やタイミングにもいくつか種類があり探偵社によって異なります。

支払いのタイミング

◇前払い
調査が始まる前に調査にかかるすべての料金を支払います。
追加調査が必要な場合は依頼者に確認をしたのちに行われるので、支払う料金があらかじめわかっており安心です。

不安な点
調査料金だけを取られて実際には調査が行われていない可能性がある。
悪徳な探偵社では調査を行わずに調査終了後に嘘の報告書を提出する場合があります。
こういった事件も多く依頼者と探偵社間でトラブルになりやすいので注意が必要です。

◇後払い
調査終了後に報告書と引き換えに料金を支払います。
中には着手金や保証金として先にいくらか支払ってから調査を開始する探偵社もあります。
その場合、調査後に戻ってくることもあるので契約時に必ずチェックしてください。
料金支払いが行われなければ報告書を見ることが出来ないので、しっかりと調査が行われたことを確認でき安心です。

不安な点
追加料金などで最終的な支払が高額になる可能性がある。
調査は人間に行うものなので計画通りにいかないこともあります。
対象者が商業施設を利用した場合や飛行機・新幹線を使用してしまった場合、見積りで出した金額を大幅に超えてしまいます。
優良な探偵社であれば依頼者への確認が必ず行われますが、これが悪徳の場合勝手に調査をされ、高額な諸経費を払わなければいけなくなります。

調査員の水増し・高額な諸経費が追加される可能性があるので要注意です。

◇成果報酬型
調査開始前に着手金を払い、調査終了後に調査の成功を確認後、報告書と引き換えに成功報酬を支払います。
成功しなければ料金は発生しないので安心して依頼できますね。
「調査費用やパック料金プラン」で紹介した通り、完全成功であれば調査失敗時には料金が一切かかりませんが、成功報酬の場合は着手金は戻ってきません。

不安な点
調査の終了、支払いのタイミングを決めておかなければ無駄になってしまう。
どの情報を手に入れたら調査を終了するのかによって探偵社の調査にかかる手間が変わります。
人探し調査であれば「今住んでいる住所がわかれば終了」なのか「勤め先がわかれば終了」なのかでゴールが変わります。

終了がどこなのか契約時にしっかりと決まっていないとトラブルに発展する可能性があります。

支払い方法

◇現金払い
現金による一括払い。
個人探偵社などの小さな探偵社ではこのパターンが多いです。

手数料が一切かからないので安心して支払える反面、大金を持ち歩かなくてはならないという不安もあります。

◇銀行振込
「現金払いのみ」の探偵社の中にも銀行振り込みに対応しているところもあります。
指定された銀行口座に料金を振り込むだけなので簡単かつ安心の支払い方法です。

◇クレジットカード払い
各種クレジットカードでの料金支払い。
中堅探偵社や大手探偵社は対応しているところが多いです。

ですが、手数料がかかってしまうのであまりおすすめできない、過去に不正があったため対応していないといった探偵社もあります。

クレジットカード決済を行うときには必ず自分名義のカードで支払ってください。
利用明細などでバレてしまい、無駄に終わってしまう可能性があります。

◇分割払い
独自の分割払いを設定している探偵社もあります。
一括で支払うことが難しい場合には相談してみてください。

↓街角相談所公式ページはこちら↓
街角相談所

街角相談所への見積り方法

街角相談所の魅力を紹介したところで、「実際に探偵探しを依頼するにはどうすればいいの?」という疑問が出てきたかと思います。

街角相談所に見積り依頼をする方法は二つです。

◇電話相談で見積り依頼

街角相談所の電話フォームは365日24時間いつでも相談可能です。
電話をかけて、あなたの名前、電話番号などと相談内容をお伝えください。

その後、街角相談所から
・調査対象は誰なのか?
・日程はいつなのか?
・予算はどのくらいなのか?
など、探偵社探しに必要な質問を3~4項目尋ねます。

街角相談所質問の回答と相談内容をもとに、街角相談所が料金見積りをします。
定価の20~40%OFFの料金で案内してもらえるので予算に都合がある方でも安心して案内を受けることが出来ます。
また、すでにほかの探偵社に相談済みの方はその探偵社の見積りもりを必ず提示してください。
その探偵社よりもさらに安い料金の探偵社を紹介してもらえます。

シミュレーターを使ったオンライン見積りなので面談をすることなく自宅で見積り内容を確認することが出来ます。

見積りや探偵社を見て納得ができた方はいよいよ紹介、調査開始です。

◇ホームページ「無料相談」フォームから見積り依頼

街角相談所のホームページにはメール形式の「お問い合わせフォーム」と質問形式の「無料相談フォーム」があります。
今回は「無料相談フォーム」からの見積り依頼を紹介します。

1.ホームページ右上、赤枠囲いの「無料相談はこちら」をクリック
街角相談所


2.希望の調査を選択する画面が出てきます。
あなたが夫の浮気調査を依頼したいとして、今回は浮気調査をクリックします。
街角相談所


3.表示される質問に回答していきます。
質問内容は各調査項目によって異なります。
街角相談所
※参考画像は浮気調査を選択した状態のものです


4.最後に名前とメールアドレス・電話番号を記入、次へをクリックし、見積り依頼完了です。
街角相談所

相談内容をもとに診断し、あなたにぴったりの探偵社を紹介してくれます。

街角相談所を利用した人の口コミや評判を集めてみました!

急な依頼なら街角探偵相談所がいいです

残業なんて一度もしたことがなかった妻が、部署異動もないのに週1ペースで残業するようになりました。
さすがに怪しいと思い、探偵に浮気調査を依頼しようと思いました。
そう思っていた矢先、妻が急に「明後日は残業になりそう」と。
その日に浮気相手と会うかも?と思い、探偵を探そうと思ったのですが、なにせ明後日ですから…半分諦めていましたね。

でもネットで見つけた街角探偵相談所に相談すると、明後日調査してもらえる2社から見積りが取れたんです。
調査の結果、妻がその日に浮気していたことがわかりました。
しかも相手も既婚者のダブル不倫です。
現在、今後について話し合いの真っ最中ですが、探偵に依頼して真実がわかったことは後悔していません。
街角探偵相談所なら急な依頼にも対応してもらえる探偵事務所が見つかると思いますよ。

探偵に調査依頼をしよう!と前々から計画をしていても、いざとなると予約が取れなかったりすることが多々あります。
急な調査に対応できる探偵社を見つけられるのは街角相談所の強みですね。

いい探偵事務所を紹介してもらえました

実は街角探偵相談所で見積りを取る前に、3社の探偵事務所から見積りを取りました。
最初は驚きましたね。
お給料何ヶ月分?なんて現実的な数字を考えてしまったほどです。
3社とも思った以上に高額でやっぱり探偵の浮気調査は高いんだ、と思っていたのですが、偶然見つけた街角探偵相談所にダメ元で見積りを取ってみたらかなり安い見積もり額が出たんです。
安いとあまり良くないのかも、とも思ったのですが、実際に調査依頼をしたら調査もしっかりとしてくれましたし、調査後は離婚のための法律的なアドバイスまでしてもらえました。
街角探偵相談所を使わず高額請求されていたらと思うとゾッとします。

探偵社の調査力は料金に比例するわけではありません。
街角相談所を利用すればもともと安い探偵社でも、そこからさらに20~40%近く割引いた料金で依頼ができるので、お財布にやさしく問題を解決できますね。

引用元サイト:http://tantei-jimusho.com/machikado/

まとめ

いかがでしたでしょうか。
今回は最適な探偵社を紹介してくれる「街角相談所」を紹介しました。

「探偵ってテレビや小説の世界で非日常だし、どこがいい探偵なのかわからない
「どうしても明日調査してほしいのにどこの探偵社にも断られてしまった
「思ってたよりも料金が高く予算に都合がつかない」
そんな方に特におすすめです。

探偵社を自分で探すとなると本当に手間と時間がかかってしまいます。
料金を比較するために同時に複数の探偵社に見積り依頼を出しても面談をしなければ見積り書は受け取れません。
探偵所探しだけで何日もかかってしまい、パートナーと浮気相手の関係が進んでしまう…。なんてこともあるかもしれません。

街角相談所を利用すればアドバイザー1人とやり取りをするだけであなたの希望に合った探偵社を複数ピックアップしてもらえます。
同じ調査内容、調査力で料金比較もできるのでさらに安心です。

探偵を探してもらうための費用は一切かからず、実際に探偵社と契約する場合には定価の20~40%の価格で調査を依頼することが出来ます。

具体的な希望を伝えることで街角相談所の良さを最大限に引き出すことが出来ます。
パートナーの浮気調査や人探しをしたいけどどの探偵社がいいかわからない、そんな悩みを持っている方はぜひ活用してみてください。

↓街角相談所公式ページはこちら↓
街角相談所


       

人気の大手探偵事務所おすすめ5選

       
イメージ12345
サイト名株式会社MR原一探偵事務所あい探偵事務所さくら幸子探偵事務所ガルエージェンシー
特徴年間相談件数15,000件以上、浮気調査専門の探偵社裁判に勝つには確実な証拠。値段に劣らない結果を出せる探偵社本物のあいか確かめる。依頼者満足度業界No.1の探偵社解決だけじゃない。これからの人生を考えてくれる探偵社安い料金で全国調査が可能。業界随一の拠点数を誇る探偵社
詳細リンク公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ
サイト内検索
記事一覧